© 2018 by TOMOKO OKABE

オキシトシン健康法

February 10, 2018

子育ての現場で一番役に立つのは、腹式呼吸だと思っています。

だけど時々、忘れます。

かっとなって怒っている時は決まって肺呼吸です。

交感神経が優位になり、冷静な判断ができません。

 

抱きしめてゆっくり呼吸していると、子供を育てているのではなく、育てられているのはこっちだ、という事実が体に沁みてきます。

実際、誰かを抱きしめているだけで、オキシトシンといわれる幸せホルモンが大量に分泌されてくるそうです。そしてこのオキシトシンは、人を信じる力、安心する力として、私たちの心の平安を保つのに役立つホルモンです。

ヨガの教えは「何事も因果、何事もお互い様」ということです。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

August 16, 2018

Please reload

RSS Feed