© 2018 by TOMOKO OKABE

マッチが気になる心

February 10, 2018

瞑想をするとき、考えが寄せては去っていく様子を優しく眺めるように、と言われたりするが、考えが「やってきて」「去っていく」ことがピンとこない方もいるのではないでしょうか。

実はこれが、ヨガの本質である「心の動きから自由になる」について述べていることなのです。

私たちは、よく、自分の考え方に縛られ「@@しなくてはならない」とか「@@しないのはけしからん」など自分を制約することでただ苦しんでいることも少なくありません。あるいは、考えても仕方のないことを延々と考えたり。

物事は考え方一つでガラリと変わる、そのことはわかっていても、ついつい自分の考えに固執してしまうわけです。

私たちの心は、子供がマッチがきになる心に似ています。

危ないから触ってはダメと言っても、子供はマッチが気になって仕方がありません。忘れなさいといくらたしなめても、気になって仕方がないのです。

 

他に興味を持たせることで、こだわりから離れられる。他の考え方、選択肢もあることをすっかり忘れてしまうのが、頑なな心なのでしょう。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

August 16, 2018

Please reload

RSS Feed