© 2018 by TOMOKO OKABE

ヨガというブレーキ

February 10, 2018

結婚前は、主人とゆっくり食事をするのが好きでした。

だけど、子供が生まれてから、食べるのが早くなっている自分に気がつきました。

食べることを楽しむのではなく、早めに食べて子供達を食べさせ、片付けも終わらせてしまいたい。本音です。

プロセスを楽しむよりゴールまっしぐら、の毎日。

 

だから、ヨガをしている時間は自分を取り戻すのに役に立ちます。

あれ、私おかしいな、ということにも気付けるからです。

あいかわらず「はやくしなさい!」の毎日ですが、それでも、ほんの少しブレーキを引いて、子供達が美味しく食べているかな、どんな顔をしているかな、観察することこそが楽しい時間であり一緒に過ごす限られた時間の価値だ、ということを思い出せるのは、ヨガのおかげだと思っています。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

August 16, 2018

Please reload

RSS Feed