© 2018 by TOMOKO OKABE

2017年8月11日

February 10, 2018

「ママ、いい、どこにもいかないで」

 

2歳のさえが、膝の上から離れない。

ずっとおっぱいを飲みながら、

小さな体で、私を見て、こうつぶやいた。

小さな体からの、一生懸命なメッセージ。

結局、その日、私は横浜まで出かけることになるのだけど

小さく丁寧に、その姿を観察し、彼女のメッセージをしっかり心のポケットに入れられた日は、小さな神様に守られているように感じられた。

それを、ヨガではイシュワラ・プランダータ(自分の中にある神様を信仰すること)というのではないか、と思った。

 

この夏は、仕事で娘を預けることが多く、大変なストレスになっているのがわかる。疲れて発熱までさせちゃったね。ごめんね。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

August 16, 2018

Please reload

RSS Feed