© 2018 by TOMOKO OKABE

終わらない片付け【ヨガと暮らす】

August 6, 2019

ヨガとは、ゴールではなく過程を楽しむものと頭ではわかっていながら、ついゴールに向かって突き進んでしまうのが人間の性。

 

我ながら昭和のど根性でダンボールの山を片付け、猛烈に片付けをするのだが、片付けたそばから散らかしていく子供達・・

 

ヨガとは心を穏やかにすること。

 

ならば、課題を全て終わらせるなど人生にはありえない、そしてそんな人もこの世の中にはいないということに気づき、片付けの手を休め、甘いものでもつまめば良いものを

終わるはずもない課題に取り組み続けてしまった。。

 

お友達にお手紙を書くのだと、子供達がハガキを机に広げる。

ちょっと席を外した束の間、娘は寝落ち。

連日の猛暑で疲れたのかな。

 

頭で考えることで人は動くようで動かない。

子供達の表情という社会的交流システムに行動変容を促されました。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

August 16, 2018

Please reload

RSS Feed